キャンパスライフ

年間スケジュール

本校では、年間を通し学生のカリキュラムに合わせた様々なイベントを開催しております。幼稚園や保育園、小学校、中学校、高等学校で行うブラッシング指導は、歯科衛生指導の手法を学ぶ上で実際に子ども達と相対しながら行う非常に重要なものです。また、市民の皆様の「歯」への関心を高めていただく年1回のデンタルフェスティバルでは、主催の佐世保市歯科医師会の方々と協力し、様々なゲームコーナーや相談コーナーによる活動を行っています。

活動アルバム

平成28年度 DCCフェスティバル

平成28年10月16日(日)
九州文化学園歯科衛生士学院と、九州文化学園調理師専門学校の合同学園祭「DCCフェスティバル」が開催されました。

今回のテーマは「食歯体験 ~食と歯の祭り~」

歯科衛生士学院では歯科衛生士養成校らしく、ブラッシング指導コーナーや歯科医療に関する研究発表、学生達が着物を着て和のひとときを提供するお茶席など、様々な催しでお客様をもてなしました。

各班で研究した内容を発表しています

来場者の口腔衛生状況をチェックします

歯科衛生士のお仕事体験中です

お茶席でお客様をおもてなしいたします

鎮信流のお点前を披露する学生

調理師専門学校お手製のランチをいただきます

平成28年度 戴帽式

平成29年1月20日(金)
九州文化学園歯科衛生士学院にて「戴帽式」が開催されました。

本学に入学し、様々な専門知識と技術を学んできた学生の皆さん。戴帽式では歯科衛生士になるために最も重要な「患者様に対する奉仕の心」と、歯科衛生士になるために更に切磋琢磨する事を誓います。

今回の載帽式にも、ご来賓として実習先となる歯科医院の先生方や保護者の皆様にお越しいただきました。キャンドルサービスと共に歯科衛生士の誓いを宣誓する学生の皆さんは、多くの方々に見守られながら、希望と決意の炎を瞳に宿しているかのように見えました。